FLYING BOX

FLYING BOX Co.Ltd. OFFICIAL WEB SITE

ACTOR

PROFILE
GALLERY
INFORMATION
WORKS
PAGE BACK

PROFILE

大鶴佐助

1993年11月14日生まれ 身長174センチ 東京都出身

2005年、12歳の時に映画「ガラスの使徒」でデビュー。
父はアングラ演劇界のカリスマ・芥川賞作家の唐十郎。
2007年には、NHKドキュメンタリー番組「わたしが子供だったころ」で唐十郎の幼少時代を演じる。
その後も、舞台「盲導犬」「ジュリエット通り」、映画「神さまの言うとおり」などの話題作に出演し着実に実力を身につけている。
父親譲りの大胆さと本人の持つ繊細な演技にますます期待値があがる注目の若手俳優。

WORKS

映画

タイトル 公開年 監督
『おかあさんの木』 15 磯村一路
『神さまの言うとおり』 14 三池崇史
『EDEN』 12 武 正晴
『桐島、部活やめるってよ』 12 吉田大八
『スープ 〜生まれ変わりの物語〜』 12 大塚祐吉
『ガラスの使徒』 05 金守珍

ドラマ

公開年 タイトル
NHK 07 『私が子供だった頃~劇作家・演出家 唐十郎』
NTV 16 『ゆとりですがなにか』(第2話)
CX 16 『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(第4話)
14 世にも奇妙な物語'14春の特別篇『ラストシネマ』

舞台

タイトル 公開年 演出 劇場
『イトイーランド』 16 糸井幸之助 吉祥寺シアター
『ジュリエット通り』 14 岩松了 Bunkamura シアターコクーン 他
『ロミオとジュリエット』
<NINAGAWA×SHAKESPEARE公演>
14 蜷川幸雄 彩の国さいたま芸術劇場
『糸女郎』
<劇団唐組テント公演>
13 唐十郎 吉祥寺・雑司ヶ谷・鬼子母神
『盲導犬』 13 蜷川幸雄 Bunkamura シアターコクーン 他

CM

内容
住友生命『dear my family』篇(14)

その他

内容
ドラマチックアラスカ『東京ワンダー』(14)
pagetop